<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

インターネットの別サイトで、
あり得ない失敗をしてしまった。002.gif

なんだか今日は、朝からバタバタしていて、
非常に疲れているのかも。。。

何事も確認が大切なのに。。。

はよ、寝よ。

[PR]
by zebra_queen | 2014-09-30 23:52
一昨日(9月27日)から1泊の近場旅行に出かけていました。

ところが、夫が出発前に車のタイヤの空気圧をチェックしてたら、
タイヤに釘がささっていて。。。(T-T)

慌てて、ディーラーに電話するも、土曜日ゆえ
修理も混んでいて、午後1時からしか対応できないと。。。

そんな状態でパンクしても困るし、ディーラーへ。
15センチ近い長さの細い釘のようなものが刺さっていて
パンク修理はしてもらったけど、応急処置のため
「高速やバイパスの走行は控えて下さい」とのこと。
バーストしたら、ハンドル取られてしまうので・・・と。

新しいタイヤは3日後にしか入らないとのこと。

一応一般道で3時間で着くところではあるけれど、
それでも往復300キロぐらいは走るし
それはそれでやっぱり危ない。。。

新幹線で行くこともできるけど、それでは宿に着くのがギリギリだし、
翌日どこへも行けないし。。。。

結局、レンタカーを借りることに。。。
なんとか空きはあった。
まあ、旅行はなんとかレンタカーでできたけど、
思わぬ出費。。。

最近3ヶ月の間に、ほんとについてないことばかり続いている。

ますは、夫のデジタルカメラが紛失中。
てっきり、無人の夫の実家のどこかにあると思っていて、
先日私も一緒に探したけど、結局なかった。
実家の前に泊まったホテルにも連絡したけど、そこにもないとのこと。
それなりのホテルなので、まず部屋に置き忘れたら、連絡は来ると思っていたし。
最初、ホテルの部屋に夫のデジカメがないことに私が気付いていて
「あれ?」と思ったけど、てっきり夫のバッグの中にあると思っていた。
なんで、ないと思ったときに、夫に確認しなかったのかと悔やまれる。
今まで何度か夫はカメラの置き忘れがあったけど、ずっとカメラは戻ってきていた。

そして、夫の円形脱毛症。

更に今回のタイヤトラブル。

3ヶ月前の札幌では、叔母(義母の妹)が認知症で行方不明に。。。
早朝でいろいろ探しても見つからず、結局警察に届けて無事に見つかったけど。。。

今回、タイヤトラブルにより、車の荷物の入れ替えを行ったら、持って行くはずの
登山靴は忘れてしまったし。他の登山用の上着などは持って行っていて
靴だけ忘れて、結局ハイキング出来ずで。。。

以前(15年ほど前)、霊感の強い叔母(札幌で失踪した本人)から、
「物がなくなったり、病気になったりするのは、
家族の誰かを守るために、本人の守護霊が別の家族を守りにいって、
本人を守ることがおろそかになるから」と言われたことがあり、
なんとなく今回も、義母を守るために、夫の守護霊が
夫を守ることをおろそかにしてるのかなあ・・・なんて思ったり。。。

だから、そうだとしたら、これは仕方ないのかな・・・という思いもしている。

私自身霊感は強くなくて、そういう類の話は今まで信じたことがなかったけど、
その叔母とは仲が良かったのもあり、叔母より更に霊感の強い人が
占いをやっていて、その占いで夫の祖父の寿命がピタリと当たっていた。

祖父が亡くなる2年ほど前に、「おじいちゃんは94歳まで生きると言われているの」と
聞いて、ほんとに祖父が94歳で亡くなったので。

私自身は、夫に起こったことは「守護霊が守ってくれなくなっているから」と
思うことによって、仕方がないと思えるようにはなっている。
じゃあそういうことにしておいてこれぐらいの小さなことは
甘んじて受け入れようかとは思う。
ただ、円形脱毛症は治って欲しいのだけれどね。

なんか悪いことが起こっていても、何かのせいにしてしまえば、
それで精神的には落ち着くような気もする。
デジカメはまだ買って1年経っていないので、それはショックだけど、
そのことで夫を責めても仕方ないし、守護霊が守ってくれないからと
思うと、じゃあしょうがないかという気持ちになる。

まあ、そんなこんなで3ヶ月前から、精神的に落ち着かない日々が
続いていたのは確かで、それもこれもやっぱり守護霊が
どこかへ行っているからなのか?

守護霊がどうのこうの・・・なんて言ってると
「変な人」だと思われるかもしれないけれど、
自分自身がそれで納得できたら、それはそれで良いかと思う。

UFOとか怪奇現象とかは、私自身は全く信じてない人なんだけど、
それがあると思っている人にとっては、それですべてが解決してるのなら
そういうことで良いのかもしれないですね。

最近は、夫とどこかへお祓いに行った方が良いかも・・なんて話をしています。





[PR]
by zebra_queen | 2014-09-29 11:29
円形脱毛症が、全然治らない。。。。(泣)

あっ!私じゃなく、夫です。
最初、10円ハゲを見つけたときは、
「すぐ治るよ」とタカをくくっていた。
その頃は、「なんだろうね!原因は私じゃないよ!仕事のストレスやわ」
「そりゃ、いろいろ仕事大変やもんねー」なんて、笑ってられた。

しかし、10円ハゲが治るどころか、だんだんエリア拡大し、
今じゃハガキ大の大きさに。
ほとんど、後頭部の半分で、地肌が見えている。

そして、それは後頭部だけにおさまらず、頭頂部にまで広がった。
今じゃバーコード状態で、それでも隠れづらくなっていた。

私が通っている皮膚科にたまに一緒に行って、私も話を聞くのだけど
「9月には治ってますよ」と先月言われ、それを信じていた。
「9月ね!」と。でも、9月もそろそろ終わるけど、全然生えてこないよ。

別にハゲていても良いんだけど、男性脱毛症とはまたひと味違うので、
どうにも見苦しい。
9月からは、プライベートの外出には、帽子着用を勧めた。

今は、朝晩ステロイドの塗り薬を塗っている。
自分では塗りづらいと、私が塗っている。
でもね。その塗り薬、私がアトピーでたまに頭がかゆくなったときに
使っている薬と同じなんですよ。なので、あまり効くと思えないのよね。

それと、ステロイドの内服をパルス療法で使用しているのと、
光線療法をやっている。

でも、インターネットで調べると、円形脱毛症は、基本的に
対症療法のみで、劇的な効果のある治療はないみたい。
円形脱毛症って、自己免疫疾患らしい。膠原病などと一緒なのかなあ?

医師の「もうすぐ治る」も「自分の治療経験上」と言われているけれど、
どうも嘘くさい。。。気休めにしか思えない。

こうなったら、神頼みか?
夫にそれを言うと、ダジャレか?と絶妙な返し。
髪が生えるよう「神(髪)頼み」って。。。

でも、やっぱり神頼みしかないよね。
私も病気が見つかったとき、両親が石切神社でお百度踏んできた。
それでなんとか命がつながってる感じ?
わざわざ大阪までは行けないので、インターネット経由で
祈祷料を振り込んで、ご祈祷をお願いしようかなあ?

まあ、本人がそれほど悩んでいないだけが救いだけど、
やっぱりかれこれ、3ヶ月になるので、そろそろ生えてきて欲しい。

もう退職勧奨されるような年齢になったので、来年3月で仕事やめても良いよ。
まあ治療費どうするって問題もあるけど、たまに帰宅後、ため息ついているのは
知ってるし、やっぱり4月に自分自身の異動がなくて、周りがすべて異動になって
今までの和気藹々としていた雰囲気から一変して、職場環境が
ギスギスしているようだとは私も薄々気付いていたし。
飲み会の回数が激減してるのも気付いていたしね。

はあああ。。。自分の病気よりも、夫の病気の方が、なんだか深刻やわ。
命に関わる病気でなくても、いろいろあるよね。
私も20年前にアトピー性皮膚炎が今以上に深刻だった時期は悩んだしね。
治らない病気もいろいろあるよなあ。。。


[PR]
by zebra_queen | 2014-09-26 23:26 | つれづれ
実は、exciteのブログでは、病気発覚以前に、別のブログをやっていました。
といっても、2件書いて、放置状態でした。

海外生活していた頃で、海外生活日記のブログでしたが、
日本人会仲間が、みんなmixiやっていて、そこで情報交換していたため、
日記はmixiに移行してしまい、ブログは中断。

同一IDでは複数のブログができなかったため、古いブログを削除して
新たにブログを新規作成しようとすると、削除から1週間待たなくてはいけなくて、
それを待っていたのですが、IDがニックネームになるみたいで、
やっぱりID名がふさわしくないので、結局別ID zebra_queenというのを
取得しました。英文字しか使えないようでした。

gooのブログも使い慣れていたので、そこで新たにブログをやっても
良かったのですが、テンプレートが同じだと代わり映えしないし、
昨年gooのメールアドレスが有料になってしまったので、
別にブログ専用アドレスも取得したかったので。

zebra_queenというIDは気に入ってます。
検索すると、zebra_queenという映画主題歌?が以前あったみたいですね。

exciteはスキンを自分で作成することもできるようなので、
久しぶりにcssの本も読んでみようかなあ。。。
個人的には、ブログのレイアウトもあまり気に入っていなくて
枠で囲まれたレイアウトは、閉塞感があり嫌いなので、
それをなんとかしたいなあ。。。
秋らしいデザインは気に入っているのですが。。。
手直しはぼちぼち。。


[PR]
by zebra_queen | 2014-09-18 21:01 | つれづれ
休止していたブログを別ブログとして新たにスタートすることにしました。
以前のブログはこちらです。
神経内分泌腫瘍と闘う

6年間の闘病生活は、やっぱり長かったし、いろいろしんどかった。
6年という中途半端な区切りなのは、昨年末の誕生日が、
節目の誕生日で当初の目標だったから。
最初は、やはり情報少ない中からの闘病生活で、
当時は治療方法も今みたいにバリエーションなかった。
ずっと突っ走って来たような気がするので、ここらでお休み必要でした。

また、家族の状況がいろいろ変化した。
義母は末期の認知症で寝たきり状態で、最終的には施設は退所となり
療養病院へ長期入院となりました。
せっかく契約した老人ホームも1年で退所でした。
でも、こればかりは先のことなどわからないし、
グループホームでは対応できなくなったので仕方なかった。
特養なんて申し込みはしていたけど、入れないし。

夫も最近ストレス増大中。円形脱毛症で、今はかなり禿げてしまいました。
てっきり10円のまますぐ治るもんだと思っていたのに、
今では「まだらハゲ状態」。年齢的に禿げてもおかしくない年齢ではあるけど、
普通のはげ方とは全く違って、やはり病的なはげ方で、
多発的にぼこぼこと禿げていて、かなり痛々しい。
一般的に頭髪が薄くなってくる部分とは、
全く違う場所で、数カ所だけ地肌が見えてる感じです。
ほんとに、まだらに地肌が見えています。

プライベートの外出には、帽子かぶるようにアドバイスした。
おっさんくささ満載けど、痛々しい頭が隠れるだけ良いかな。
今も、週に1度紫外線みたいなの当ててて、薬も飲んでるけど、治る形跡はなし。
やっぱり、ストレスなので、そのストレスをなんとかしないとどうしようもないみたい。
仕事のストレスなので、私にはどうしようもない。
本人には言えないけど、ずっと治らないんじゃないかなあ・・・と思ったりする。
命にかかわる病気ではないけれど、やはり外見にかかわる病気なので、
それはそれでストレスになりますね。痛いとか痒いとかではないけれど。
そんなこんなで自分の病気よりも、家族の病気のほうが大変でした。

いろいろなことがある中で
今回ブログ再開しようと思ったのは、ここらで患者として立ち上がる時期に来たから。

ブログやめたときは、もうNETという病気とは距離をおこうと思っていました。
患者仲間とも距離をおこうかとも思いました。
とにかく、NETからもう離れてみたかった。

でも、この春ぐらいから、何人かの患者さんとお会いする機会もありました。
やっぱり患者さんとお会いして、このつながりは大切にしたいなと改めて思いましたし、
無理に距離をおくこともないんじゃないかと。
自然に、ありのままに、NETという病気と付き合っていけば良いんじゃないかと。

そして、今、厚労省へ要望書だそうとしています。
一緒に活動している相棒のブログでは、紹介されてはいるのですが、
私の方からも情報発信できれば・・・と思い、長いというか結局短かったお休みを終了し
またブログ再スタートとなりました。

やっぱりNETという病気とはもう腐れ縁みたいですね。
どこまでもついてくるし、どこまでも一緒ですね。

ということで、今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by zebra_queen | 2014-09-17 22:06 | つれづれ