がんナビに掲載された記事

5月1日に、膵臓がんのドラッグラグの署名提出と共に、
提出された要望書の件が、がんナビに記事になっています。

がんナビの要望書の記事

このとき、同席された膵臓がん患者さんは、入院中で、
新幹線に乗って厚労省まで駆けつけられたそうです。

記事タイトルには「アイソトープ治療の早期承認」と書かれています。

多くのNET患者さんの悲願でもあるアイソトープ治療(PRRT治療のこと)が
本当に早期実現されることを強く望みます。

先日、この件で厚労省へも行ってきました。
引き続き、日本での実現に向けて、できることをやっていきたいです。

[PR]
by zebra_queen | 2015-06-05 22:25