モチベーションが上がらない・・・↓

週末は、たまに遠出もしているのだけれど、
平日のモチベーションが低下中。

各地で桜の開花の便りもあるものの、我が地方昨日・一昨日は雪・あられがちらつきました。
気温は5度以上になることもあるので、雪はすぐに溶けて積もることはないですが、
それでも、時折吹雪いていたりするので、テンションダダ下がり。

腰・手首も微妙な状態。
たまに手足のしびれもあるし。。。

花粉症も、スギ花粉にも反応が出てきた。
今まではヒノキ専門で、4月に入ってからの発症がほとんどだったのに、
3月初旬から、目のかゆみや少し鼻水も。

最近、NETに関しても、もうどうにでもなれ・・・という状況。
やっぱりサンドスタチン程度の治療でも、年間100万円近く
医療費かかるので、5年以上闘病してるといろいろ大変。
今の世の中、あんまり長生きしても社会の迷惑みたいな感じだし。。。

電気製品なんか見てて思うけれど、やっぱり長期使用してると
壊れてくるので、人間も長生きしてれば、どこか壊れてくるのは
しょうがない。

電気製品なら、買い換えしなきゃ、部品もない状況だけど、
人間様は、修理しながら、壊れた状態で使い続けるしかないものね。

壊れた状態で我慢しながら、生きていくのが良いのか悪いのかと
考えることもある。
やっぱり昔は人生50年と言われていた時代もあるので、
人間は50歳くらいで生涯を終えるのが自然なことなのかも
しれないと考えたりもする。

昔、かぐや姫の物語で、おじいさん・おばあさんが
不老不死の薬をかぐや姫に貰うのだけれど、
そんなの貰っても、かぐや姫のいない人生は
つまらないと、その薬は山で燃やしたと
子供の頃読んだ。
その頃は、なんでそんな貴重な薬を・・と
思ったけれど、今の年齢になってみると
それが良くわかったりする。

楽しみのない人生なら、長生きしても仕方ない。

うちは、祖父母4人とも、大病なく90代まで長生きしていて、
両親も、今70代ながら、盲腸やヘルニアという軽症での
入院しか経験がない。今も、たいした病気にはかかっていない。
ずっと胃の調子が悪いと言って、胃弱なイメージだった父が
一番元気で、今はどこも悪くなく、至って健康。

なんで私だけ突然変異なのか、不思議だ。
こんな不調な状態をいつまで我慢すれば良いのだろう?
両親みたいに元気であれば、長生きすれば良いと思うけれど、
不調を3つも4つも抱えた状態で、診察券も引っ越した影響もあるけど、
トランプの枚数ぐらい家にある。
引っ越してまた使うこともあり、再発行にお金がかかることもあるので、
診察券は大事にとってあるんだけれど。。。

[PR]
by zebra_queen | 2015-03-25 15:24