造影CTは延期しました。

湿疹が出ている状態での造影CTをどうするか???

一昨日のかかりつけの皮膚科医も主治医も「出ている湿疹は
造影CTやっても、医学的には影響ないはずです」とのこと。
昨年の造影CT後の湿疹に関しても「造影剤の影響ではない」との見解でした。
しかし、やはり造影CTから2日後に2度も蕁麻疹出ていたので、医師がなんといおうと
自分自身は「やはり造影剤の影響」だと思っている。
結局のところ、医師の判断も状況証拠だけの判断で、何らかの検査数値に基づく判断ではなかったので。
血液検査で造影剤のアレルギーが陰性だった訳ではなかったので。
理論的にはそういう検査も可能だと思うけれど、実際問題アレルギー検査は、
スギや一部食品・金属など一般検査可能なものは限られている。
その後造影剤で使う薬剤を変えたら、じんましんは出なかったし。

とはいえ、蕁麻疹自体は原因不明のことも多く、メンタル・自律神経の不調で起こることもある。

医師の判断はOKだったけど、湿疹がひどくなって困るのは私自身なので、
やっぱり造影剤を使ってのCTは延期して貰いました。

主治医は「造影剤使わないCT撮っても良いんだし」とのことだったけど、
私自身は「医師はCT撮ることを簡単に思っているけれど、
CT撮ると、高線量の放射線被曝があるので、そういうリスクを負うのであれば
完璧な状態で行いたい」と考えている。
造影剤でアレルギーがひどいのであれば、造影剤ナシのCTにするけれど、
今は造影剤を変更して落ち着いていたので、今の造影剤はずっと使い続けていきたいし。

従姉はサバでアレルギーが出るのだけれど、体調によってアレルギーが出たり出なかったりらしい。
自分で、「今日は食べても大丈夫」とわかるとのこと。
なので、体調が悪いときにCTをやったことで、今のところ大丈夫な薬剤の造影剤でアレルギーが
でる可能性がある。

予約をしていてキャンセルするのは申し訳ないとは思うけれど、
一番は患者の治療と、患者の健康だと思うので。

湿疹は落ち着いていてかゆみもほとんどなかったのだけれど、
サンドスタチンの注射を打った直後に、なんだかかゆみがひどくなった感じです。
造影剤を打っていたら、もっとかゆみがひどくなったんじゃないかと思う。

まあ私もかなり頑固だけど、自分の体は自分で守らないといけないから仕方ない。





[PR]
by zebra_queen | 2015-01-07 23:31