エンディングを再考する

前にエンディングについて考えたのは5年前。

それからいろいろなことが変わっている。
4年前から、体調も安定はしてきたので、エンディングについては、
あまり考えることもなくなったけれど、またここにきて体調が悪くなり、
新たに考え直すタイミングとなった。

前は大阪の大学病院へ通っていたので、亡くなるなら大阪かと思っていたので、
お葬式やお墓も大阪で考えていた。
家族だけでの家族葬についてと永代供養をしてくれる場所は考えていた。

今は自宅付近の大学病院だけど、お葬式などのことは考えたことなかった。
とはいえ、近くで簡単に家族葬で良いと思う。
この先引っ越すこともありえるけれど、どこの病院であれ、
病院の近くで簡単に数名の家族のみで済ませて貰えれば良い。
でも、納骨はどうする???

夫の方のお寺は東京だけど、そこは気が進まない。
義父が亡くなって、永代供養可能なお寺を探したのは私だけど、
自分がそこで。。という考えは全くなかった。
その頃は、自分の病気は発覚していなかった。
夫が先にそこに入っていれば一緒にとは思っただろうけれど、
先に一人で。。。は想定外だった。

今まで両手で数えるほどしか会ったことのない、夫方の親戚に
お参りして貰うのもおかしな感じ。
葬祭関係に疎い夫の親族が頻繁にお参りしてくれるとは考えづらい。
やはりそこでは、どうもしっくりしない。

わがままだけど、できれば京都の東本願寺にお願いしたいと思う。
総本山というこだわりというよりも京都駅に近くて便利だから。。。
夫もこの先どこに住むかわからないけれど、
なにかのついでにお参りしてもらえればそれで十分だし。
夫の祖父も北海道だけど、東本願寺に分骨しているそうな。
夫の従妹が関西に行ったついでにお参りしたそうで、そんな感じで
お参りして貰えればそれで良いので。年忌法要は望んでいない。
収骨と納骨で違うらしいけれど、納骨でお願いしたい。

5年経って、私の両親もそれだけ年をとったので、両親がお参りする機会も
おそらく少ないだろうし。
できるなら、両親を見送るまではがんばりたい。

私の実家の菩提寺は不便な場所にあるし、宗派も違うし。
いずれにせよ、今までおつきあいのなかったお寺にお願いするとなると
小さなお寺よりも大きな東本願寺の方が良いのかなと思ったり。

できれば、インドでも、少しだけ散骨して貰えればと思うけれど、
こちらは難しいかな。

5年前は、エンディングを再考することになるとは思っていなかったけれど、
5年経つといろいろ状況も変わるし、自分の考えも変わる。

新年を迎えたら、また新たにエンディングノートを作成しようと思う。




[PR]
by zebra_queen | 2014-12-28 22:28